衣笠キャンパス近く「月讀珈琲舎 月と金星」さん

 衣笠キャンパス近くにあるお店の「月讀珈琲舎 月と金星」さん。

ベッカライ・ビオブロートのパンに惚れたマスターが、このパンに合うコーヒーを出したいと始められたこだわりのカフェに行ってきました。

tsuki4.jpg

立命に通われてる学生さんや先生でもまだ一部分の方しか知らないのでは?というお店です。

場所は、清心門から南に5分ほど行ったところで、最初はなんだろう?お店やってるのかな?と失礼なことを思いながらも雰囲気に惹かれて入ってみました。

tsuki2.jpg

入ってみると、こじんまりとしながらもとっても良い雰囲気で、本を片手に半日位ゆったりしたい気分にさせられます。

(写真入り口部分には写っていない奥にも、素敵なテーブルが並んでます。)

気さくなマスターが、注文を受けてから豆を挽いてくれるのが、また一層うれしいです。趣味のよいカップが多く、その中からとても真剣に選んで下さいます。

(選ぶ基準をお伺いするのは、次回の楽しみにとっておくことにします。)

tsuki3.jpg

今回は、月讀特選ブレンドとベッカライ・ビオブロートのクロワッサンとヌスシュネッケンをいただくことにしました。他にもトーストや甘くないドイツパンもあります。ライ麦を使っていない全粒粉のパンがメインです。

このクロワッサンを食べるや、「美味し~~」と声を上げてしまいます。バターの美味しい(美味しいというのがぴったりな)香りに加えて、外がわのパリッと感と中のふんわりもっちり感がなんともいえません。

甘いもの好きが腹ペコで行ったので、甘系を二つも頼んだのですが、一瞬でなくなりました。

tsuki1.jpg

コーヒーは値段だけみるとちょっと高く感じますが、それでもパンも一緒に食べた~い!!

また今度、別の組み合わも楽しみに行きたいと思います。

いつか出来るかもしれないランチにも期待して。

 

 

トラックバック